美活〜Bi Katsu〜

お越しくださりありがとうございます👸🤴✨🌹皆さまの綺麗を全力で応援するブログを目指しております・:*+.🌹☺️Since2022

年齢肌は何歳から?化粧水の選び方は?大切なのは○○をキープする力✨

年齢肌は何歳から?化粧水の選び方は?大切なのは○○をキープする力✨

f:id:amechika:20220414185413j:plain

Image by saponifier from Pixabay

皆さまこんにちは☺️塙(はなわ)です。今回は、『年齢肌は何歳から?化粧水の選び方は?大切なのは○○をキープする力✨』というタイトルで参りたいと思います。年齢肌のスキンケア、化粧水選びでお困りの方は、ぜひご参考までにお読みいただければと思います。☺️*:.。.  

著者プロフィール:塙 彩希(はなわ さき)元エステティシャン、現在フリーランスフリーライターとしてなんとか生き延びております。個人では2019年よりスタートいたしました音楽系ブログ音活~On Katsu~をコツコツ更新中でございます🤟😎当ブログは、訪れてくださる皆さまに向けて、心を込めた執筆を心がけております。 

年齢肌は何歳から?

そもそも年齢肌とは何歳からなのでしょうか?

一般的には、加齢とともに著しく肌の乾燥やシミが気になり始めた…などというような変化を感じ始めた肌が『年齢肌』といわれています🥺

30代に入った頃から肌の変化を感じる方が多いようですが、10代〜20代という若い年齢であっても、年齢肌のサインが当てはまるケースもあるそうです。

次のようなことが気になり始めたら、年齢肌を意識したスキンケアを始めるタイミングかもしれません🌸👩

  • 肌が乾燥しやすい
  • シミが気になる
  • 小ジワが目立つ
  • 毛穴の開きや黒ずみが目立つ
  • 肌がザラザラする
  • 化粧水の浸透力が落ちた

☝️このように、年齢肌といわれる肌にはさまざまな変化が現れ始めます。

年齢肌に必要なのは『水分』をキープする力

年齢肌は肌の水分を保つ力(保湿力)が低下し、外部刺激などから肌を守る力が弱まっているため、肌トラブルが起こりやすく治りにくい…そんな状態なんです。

ですから、年齢肌をケアする上で最も重要なのは✨肌の保湿力を上げること✨つまり肌の水分キープ力を助けること✨です。☝️🥺✨

化粧水の選び方は?

では、どのような化粧水を選べば良いのでしょう?

化粧水の選び方で重視したいのは、✨肌の保湿力を上げる成分が入っている✨肌の水分キープ力を助ける成分が入っている✨という点ですが、それらの効果が期待できる成分は次の3つになります。

成分それぞれの特徴も少し添えてご紹介します。

  • セラミド…(もともと肌にある成分。肌の奥から生まれ、水分を繋ぎ止めるなどの役割。)
  • ヒアルロン酸…(ヒアルロン酸は主に3種類。潤いキープ、浸透力アップ、保湿力アップなど。さらに紫外線や乾燥から肌を守る効果も期待できる。)
  • グリセリン…(肌に潤いを与える、肌を柔らかくする効果が期待される。)

☝️これら3つの成分が年齢肌に効果的なのだそうです。

なるほど😳つまり、セラミドヒアルロン酸グリセリンが含まれた化粧水を選ぶと良いのですね✨

化粧水の使い方に関する記事はコチラにございます👇ぜひ合わせてご覧下さいませ☺️💚

hanawa.hatenadiary.com

LastWord&Notice

f:id:amechika:20220414203121j:plain

Image by S. Hermann & F. Richter from Pixabay

今回のテーマは私自身も改めて勉強になりました🌸☺️

次回は、特にこれからの季節に必須となる【UVケア】に関する記事にする予定です。シミやくすみなどが気になる方も、ぜひチェックしてみてくださいね🥳

 

最後までお読みくださりありがとうございました🖋・:*+.💖

それでは皆さま、体調にお気をつけてまた次回お会いしましょう✋😚💕ビューティ〜💖